脱毛サロンやクリニックで射ち漏れが出るありがちな理由とは?

脱毛サロンやクリニックで射ち漏れが出るありがちな理由とは?

脱毛サロンやクリニックでよく起こる施術トラブルが「射ち漏れ」です。討ち漏れがあると、その部分だけムダ毛が残ってしまうので、事前に対策を考えておくのがベストです。

 

射ち漏れが出るありがちな理由

 

一部分だけ、光やレーザーが当たっていなかったことで起こる射ち漏れは、部分的にムダ毛が残ります。脱毛をすると、毛根から毛がなくなるのでツルスベ肌に仕上がります。

 

だからこそ射ち漏れがあると、他の部分とのコントラストで余計に目立って恥ずかしい状態になってしまいます。脱毛のプロが施術をしているのにこのようなトラブルが起こる理由は、スタッフの単純な施術ミスです。

 

やはり人為的ミスというのは0ではない

 

そんな理由なのかと驚くかもしれませんが、どんなに高性能の脱毛器でも扱うのは人間です。施術スタッフをかばうわけではないものの、人の手で行うことにはミスのリスクがあるのです。あまり知られていませんが、脱毛サロンでもクリニックでも、射ち漏れが100%ないというお店はありません

 

射ち漏れで損をしないためには

 

優良な脱毛サロンやクリニックであれば、射ち漏れが発覚した場合は、速やかに再照射をしてくれます。しかし、残念ながらすべてのお店が再照射をしてくれるわけではありません

 

お店によっては射ち漏れを認めず、再照射をする場合は施術料金を請求するところもあったりします。確かに、中には射ち漏れなのか判断が難しい状態もあります。

 

また施術前の自己処理が間違っていたりする可能性もあるため、すぐには対応してもらえないこともあるでしょう。押しが弱い方やクレームを言うのが苦手だと、押し問答するのも嫌になってしまいますね。

 

最近では射ち漏れを保証するお店も出てきている

 

こういったお店であれば、一言射ち漏れを伝えるだけでスムーズに対処してもらえます。ですので射ち漏れで損したくない、という方は、射ち漏れ保証があるお店を選ぶのがおすすめです。

 

脱毛する場合、料金や脱毛方法、通いやすさなどで選ぶのが一般的です。しかしどんなに優れた技術を持った施術者でも失敗することはあります。ですので、それをフォローする体制が整っているお店を選ぶことも大事なのですね。

SHR脱毛