ソプラノアイスプラチナムの特徴や魅力、メリットとデメリットとは?

ソプラノアイスプラチナムの特徴や魅力、メリットとデメリットとは?

医療レーザー脱毛器の中でも、近年導入するクリニックが増えているのがソプラノアイスプラチナムです。

 

前身となるソプラノアイスがさらに進化し、脱毛への機能がアップした脱毛器です。

 

前身を含めると蓄熱式脱毛器としての実績を持つソプラノアイスプラチナムは、どのような脱毛器なのでしょうか。

 

ソプラノアイスプラチナムの特徴や魅力

 

ソプラノアイスプラチナムの特徴は、細かい部分にもしっかり照射できることです。

 

一般的なレーザー脱毛器では、照射出来る範囲が狭すぎる部分には対応できませんでした。

 

ですが、ソプラノアイスプラチナムのハンドピースは狙った部位に集中的に照射できるようになっています。

 

そのため耳の中や鼻の穴など、普通なら脱毛できない部分まで施術を行えるのです。

 

鼻毛は自分で処理をするのが一般的ですが、処理をし残してしまったり、うっかり放置してしまうことは少なくありません。

 

また耳の毛は自己処理できないので、悩んでいる方も多いでしょう。

 

ソプラノアイスプラチナムなら、目に付きやすいのに処理しにくい部位を脱毛できるのです。

 

これは、小さい部分のムダ毛に悩んでいる方にとっては大きな魅力にもなるでしょう。

 

ソプラノアイスプラチナムのメリットとデメリット

 

ソプラノアイスプラチナムのメリットは、照射漏れによるムラがない脱毛ができることです。

 

独自の3Dヘッドを採用しているソプラノアイスプラチナムは、3つの波長を出すことが可能です。

 

ムダ毛は太いものや細いものなど1本1本質が異なるため、1つの波長ではすべてのムダ毛に対応できないことがあります。

 

ソプラノアイスプラチナムは3つの波長を照射していくので、どんな毛質のムダ毛にも対応して無駄なく脱毛できます。

 

また、従来のソプラノアイスよりも施術時間が短縮されたので、全身脱毛でも短時間で終わるのもメリットです。

 

デメリットはほとんどないのですが、あえて言うと最新機種なので口コミや情報が少ないのがデメリットかもしれません。

 

バルジ式脱毛の最新機器となるソプラノアイスプラチナムは、綺麗な仕上がりが一番の魅力です。

 

導入しているクリニックは少ないですが、機会があれば一度は体験してみる価値がある機種と言えるでしょう。

SHR脱毛