メディオスターNeXTPROの特徴や魅力、メリットとデメリットとは?

メディオスターNeXTPROの特徴や魅力、メリットとデメリットとは?

Asclepion社が開発した医療レーザー脱毛器のメディオスターNextPROは、多くの脱毛クリニックで導入されています。

 

口コミでも高い評価を得ているメディオスターNextPROですが、最新機器なので情報が少なく、他のレーザー脱毛とどう違うのか気になっている方も多いでしょう。

 

ここでは、メディオスターNextPROの特徴などを詳しくご説明します。

 

メディオスターNextPROの特徴

 

メディオスターNextPROの特徴は、照射面積が広いハンドピースと小さいハンドピースの2種類があることです。

 

大きさの異なる2種類のハンドピースを使い分けることで、広範囲の脱毛は素早く、狭い部分も確実に脱毛できるのが魅力です。

 

また、広い方のハンドピースは、9.1平方メートルという世界最大のサイズとなっています。

 

さらにメディオスターNextPROには、スムースパルスモードが搭載されています。

 

従来のレーザー脱毛器は1秒で2ショットから4ショットが限界でしたが、スムースパルスモードは1秒で12ショットが可能です。

 

この2つの特徴を持つハンドピースを使えば、従来の施術時間の1/2程度の時間で終わります。

 

ですので、1回の施術で広範囲を効率よく脱毛出来るのも魅力と言えるでしょう。

 

メディオスターNextPROのメリットとデメリット

 

メディオスターNextPROのメリットは、肌へのダメージを最小限に抑えられることです。

 

肌に光を照射して行う脱毛法は、ムダ毛のメラニン色素に反応させる波長を照射するためダメージを100%避けることはできません。

 

ですがメディオスターNextPROは、発毛因子を作り出すバルジ領域に働きかける脱毛法です。

 

メラニン色素に反応させる必要がないため、肌に存在するメラニンを刺激することなく脱毛ができるのです。

 

一方、デメリットとして挙げられるのは、高額な費用がかかるということです。

 

脱毛サロンなどの料金と比べるとかなり高めの値段なので、価格重視の方にとってはハードルが高いかもしれません。

 

ただ料金だけ見ると高く感じますが、永久脱毛効果が認められていますから、費用対効果で見れば安いとも言えます。

 

また毛周期に関係なく脱毛できるので、短期間で脱毛したいという方は一度相談してみるといいでしょう。

SHR脱毛